行田見聞録

− いって・やって・みて・たべて・きいて・かんがえて −

ながちか体操であなたの元気を応援!

| 0件のコメント

ながちか体操って知っていますか?
市報ぎょうだ2012年9月号で特集が組まれていますが、行田市が作成した『高齢者の運動機能を向上させるとともに。仲間とコミュニケーションを図ることができる』体操です。

市報ぎょうだ2012年9月号(PDFファイル)

ストレッチと筋力アップを中心とした『ながちかストレッチ』、バランス・リズム体操を中心とした『かいひめリズム体操』、口の体操を中心とした『ながちか健口体操』の3部構成で、全部で10分ほどだそうです。作成したばかりのせいか、まだ検索しても参考になる物はほとんど出て来ません。市報ぎょうだに載っている写真を見ても、伴奏の音楽もないのでよくわかりませんし。

おじいちゃんおばあちゃん向けの体操ですが、どこまで普及するでしょうか。
9月中に4つの 地域公民館で普及活動を行うようではありますが、定員が限られていますし。
ここは普及のために、ながちか体操の動画をYouTubeにアップしてみてはいかがでしょう。 YouTubeにはGyodaCityというアカウントがあって、こぜにちゃんとフラべぇがホテイアオイの咲いている水城公園をウロウロするこんな動画もあったりするのですが、これって行田市の公式アカウントなんでしょうか?イマイチ素人っぽい作りなので、判断に迷うところではあります。
その他には、忍城おもてなし甲冑隊のメンバーに、演舞の前に踊ってもらうとか。 これで一気に歴女や観光客の間に広まりますぞ。あ、でも、この体操の作成目的は、お年寄り(と行田市民)のためでしたね。

余談ですが、ながちか体操キャラクターというのがあるんです。ながちかくんとかいひめちゃん。
そのまんまですがな。

コメントを残す

必須欄は * がついています